倦怠期のカップルへ…マンネリ解消のヒント


長くなるとお互いのこともよく知っています。その分、パターンも同じになってしまい、以前のような新鮮さがなくなってしまうのは自然なこと。しかし、放っておくと、そのまま自然消滅なんてこともあるかもしれません。
そんなあなたに、とっておきの解消法を伝授します。

あなたは、なぜ「マンネリ」と感じるの?

はっきり言うと、これをきちんと考えることが一番大切。
問題を解決するためには、何事も原因を明らかにすることが大切。これから4つの原因をご紹介します。ピッタリの解消法を見つけるためにも、今の現状を「素直な気持ち」で振り返ってみましょう。

原因1. 行動がマンネリ化

2人でいる時間は何をしていますか?振り返るといつも同じパターンで退屈に感じていることはありませんか?近場ばかりで時間を埋めているとマンネリ化する原因に。

→そんなあなたへ解消法は…

新たな冒険へ!

どんなにお出かけ好きのカップルでも、まだ行ったことない場所は必ずあるはず。
思い切って、今まで一緒にやらなかったことに2人で挑戦したり、遠出してみましょう!
まずは計画を立てることから。「どこに行きたい?」「何をしたい?」「何を食べたい?」
考えるだけでワクワクしませんか?そんな楽しい計画を立てるだけでも、マンネリ解消のスタートなのです。

原因2. メールがマンネリ化

また、2人で会っていない時のことを考えてみて下さい。どんな連絡を取っていますか?「おはよう」「おやすみ」同じパターンでメールを送るだけ。また、同じ時間帯、同じ頻度で…。そんなことはありませんか?

→そんなあなたへ解消法は…

「急に会いたくなっちゃった」

いつもメールだと、段々その向こうに人が居ると感じにくいもの。リアルさがなくなり、関係も希薄になってしまうのです。
こういう時は、思い切って会いに行きましょう。「急に会いたくなっちゃった」と言われれば、彼もドキッとするはず。また、相手の行動パターンをよく知るあなただからこそ、できる方法でもあります。
また、忙しくてどうしても会いに行くのが無理なあなたは、電話もおすすめ。その時は是非「声が聞きたくなった」と一言添えて下さいね。この言葉は彼にとっても「僕が居なきゃ駄目なんだな…」と思わせる魔法の言葉です。
希薄ないつものマンネリ化メールも、これで解消できるはず。

原因3. 会話がマンネリ化

「2人でいても話すことがもうない…。」長く一緒に居たカップルならではのお悩みですよね。付き合い始めの頃は、お互いをよく知らずにたくさん質問ができた分、今は少なくなって当然なのかもしれません。

→そんなあなたへ解消法は…

「幼少期の話」

いつもの日常だと「今日何があった」なんて、話が尽きてしまいがち。そんなマンネリを解消するのが、幼少期の話。何でも良いのです。例えば「昔なりたかったもの」「読んでたマンガ」「久しぶりに行ってみたい場所」などなど。この会話で出てきたマンガなどを実際に一緒に読みに漫画喫茶でデートをしたり、思い出の場所に行ってみるのも楽しいかもしれません。新たなお互いの一面も見れるかも。

「もしもゲーム」

誰もがやったことのある、「もしも1億円が当たったら…」「もしも生まれ変わるなら…」「もしも自分だけ空が飛べたら…」と、お題に対して夢を膨らませるゲーム。新たな会話が広がるだけでなく、彼の「結婚はいつ頃…」「子どもは何人…」など、将来の展望まで聞けちゃうかも。

原因4. 不満の溜め込み

彼に本当の自分の気持ちを伝えてますか?もしかしたら、自分でも気がつかないうちに、彼への不満を溜め込んでいる、なんてことも。
相手に本心を言わずに我慢していると、段々と溝が深くなり、相手への好意も低くなってしまいます。いつの間にか「取り敢えず一緒にいるマンネリカップル」になっているかもしれませんよ。

→そんなあなたへ解消法は…

心の整理&伝える勇気

まずはずーっとあなたの中にある「実は我慢できていないこと」を整理しましょう。そして「彼にどうしてほしいか」ということも明確にしましょう。しかし、ここで大切なのは、彼がなぜそうするかも想像し、自分もできていないことはないか、振り返ること。
中には、このように整理した段階でスッキリして解消する人もいるかもしれません。
反対に、モヤモヤしたままの人は、そのままを伝えましょう。「何故そうするのかも理解しているし、自分もこういう所があるけど、でもやっぱりやめてほしい」と全て素直に話しましょう。
そして次に大切なのは、彼がそれを受け止められるかです。上手くいけば、2人はマンネリカップルを卒業して「何でも話し合える関係」にレベルアップしたと言っても過言ではありません。あなたの勇気が、2人の関係をより一層深めたのです。

もし悪い反応なら…

もしかしたら、思いがけない悪い反応が返って来るかもしれません。でもそうであれば、カップルのうちに別れるのも1つの手です。仮にそこで我慢しても、もし結婚すれば、もっとあなたの中の不満は溜まるでしょう。分かっていて結婚しても、辛いのはあなたです。「何でも話し合える関係」である人を他に探すのも、あなたにとって幸せの道なのです。

最後に…
倦怠期を乗り越えたカップルは強い絆で結ばれる

最後までこの記事を読んでくれたあなたは、今の倦怠期をどうにかしたいと思っているはず。あなたから勇気を出して、乗り越えましょう。彼にも、あなたのその真っ直ぐな気持ちは伝わります。そして倦怠期を乗り越えたカップルは、ますます仲良しのカップルになるはずです。

関連記事

  1. え?私が浮気相手??みんなが抱える恋愛トラウマ

  2. ツンデレな彼に好きって言わせる方法

  3. 実はラブチャンス!飲み会での介抱が恋に発展!

  4. 守ってあげたくなる女子になる方法

  5. アラサー女子の片思いは重い?アラサーにこそできる、さりげないけど有力なアピール7つ

  6. 社内恋愛のメリット&デメリットとは?

  7. 恋愛経験ゼロ女子の休日の過ごし方

    現代に恋愛は不要?恋愛経験ゼロ女子の休日の過ごし方

  8. その態度、好きの裏返し?~女心より複雑なデリケートな男心~

  9. ハイスペック男子

    ハイスペック男子が落ちるポイントはここ!

Bookstore

dブックロゴ

bookliveロゴ

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。