橘柚葉先生のお部屋

橘柚葉(タチバナユズハ)プロフィール
『甘酸っぱい恋愛』をキーワードに、WEBサイトで恋愛小説を公開。読後、爽やかな気持ちになれるようなお話を目指しております。執筆にはPCと温かい緑茶がお供。どちらも手放せません!!
@mikanyuzuha
橘柚葉先生ホームページ

橘先生にお聞きしました!

──Q1.簡単に自己紹介をお願いします。

初めまして、橘柚葉です。
「甘酸っぱい恋愛&ハッピーエンド」をキーワードに恋愛小説を書いています。
2013年「甘く危険な交換条件」で書籍化デビューをし、その後も胸キュン甘々小説を書かせていただいています。
好きなモノは甘いもの、緑茶。苦手なことは、植物を育てること(サボテンも数日で枯らすという強者)。懲りずに多肉植物育成に挑戦中です。

──Q2.ペンネームの由来はなんですか?

某平安漫画が大好きだった私は、どうしても和風っぽいペンネームにしたくて……!
和風な食べ物は何かないかなぁと考えたとき、柚子が頭に思い浮かんだので『柚葉』という名前にし、名字は柚子と同じ柑橘系で統一したかったので『橘』にしました。

──Q3.どういうキッカケで小説を書くようになりましたか?

中学生の頃から書いてはいましたが、小説と呼べるようなものではなく……書いては一人で満足しているだけでした(笑)
本腰を入れて書き始めたのは、ウェブ小説なるものが世の中にあると知ったときです。
「手軽に発表できるし、誰かに読んでもらえるなんて素敵!」と感激しまして、書き始めたのがきっかけです。

──Q4.小説のネタは、どんな時に思いつきますか?

数年前までは外出時に思い浮かぶことが多かったですが、ここ最近は寝る前や寝起きが多いかもしれません。
ただ、これ。眠気との戦いをしながらスマホを起動してアプリにメモしておくので、あとで見直すと何が何だかわからないということもあります(笑)

──Q5.本はよく読みますか?

私は、あまり読まない方かもしれません。漫画もあまり読まない方だと思います。もっと見た方がいいとは思っているんですけどね。

──Q6.どんな本がお勧めですか?(影響を受けた本や、参考になる資料など)

あまり読まないので、資料としてオススメできる本が見当たらないですが……。
インプットをするときは、色々な雑誌を見るようにしています。日頃は自分じゃ手を出さないようなジャンルとかも見ます。
世界観が広がって楽しいですよ。

──Q7.あなたの好きなヒーロー×ヒロインの設定は?

ヒロインは、頑張り屋で一途な子が好きです。読者さんに「頑張って!」と共感してもらえるようなヒロインが目標です。
ヒーローは、表面上は笑顔で物腰柔らか、だけど腹の中は真っ黒な男性を書くことが多いかもしれません。好きなんですよ、策士な男性。

──Q8.もし、「自分の趣味や嗜好を詰め込んだ小説をお願いします!」と言われたら…どんな作品になるでしょう?

すでに毎回書かせていただいているので、「これを!」というのは、あまり浮かんでこないですね。ありがたいことです。

──Q9.今後こんな小説が書いてみたい!というジャンルや設定はありますか?

ちょっとダークなお話が書いてみたいですね。
ポップで明るめな作品が多い私が書く、ダークなお話。どんなお話になるのか、自分でもわからないので挑戦してみたいです。

──Q10.最後に一言お願いします。

ボチボチと活動し、書籍化デビューをしてから早六年が経とうとしています。
ここまで作品をコンスタンスに発表させていただけているのも、読んでくださる読者様がいてくださるからこそ。いつも感謝しております。ありがとうございます。
これからも胸キュンしていただけるような作品を書き続けていきたいと思っておりますので、応援よろしくお願いいたします。

担当編集のオススメポイント

ヒーローとヒロインをめぐるストーリー展開をしっかり楽しんでいただけて、等身大に近いヒロインの悩みとともに各種トキメキ、きゅん! が溢れる。そんな素敵作品をいつも送り出して頂いている橘先生! 一筋縄じゃいかないヒーロー好きな編集担当としては、鼻息荒く『とんでもない男に恋してしまったようです!』をおススメしたいです。
草食系とあなどることなかれ。羊の皮を被った虎(!)「とんでもない男」ヒーロー基貴。そして一見イケイケなのに実は乙女なヒロインのフジコの羊ちゃんぶり、苦い経験から恋に臆病にもなってしまった覚えがある方には特に共感いただけるはず! ちなみにヒーローの祖母おトメさんのちょっとした天邪鬼さにも編集は萌えを感じました。
人には色々な顔や引き出しがあって、運命で変わる! そういった面白さを通じて励まされるような気持ち。橘先生の多方面への愛情が伝わる……! と感じたそんな1作です!
担当編集
担当編集
最新作品はこちら

切ないほど、貴方しか愛せない~過保護な彼への行き場のない初恋~(夢中文庫セレナイト)

橘柚葉/蜂不二子
総合病院の受付事務として働く美沙都。両親を亡くしてからは、父の教え子でもあり、同じ職場で医師として働く怜央から妹のような存在として大事に見守られてきた。美沙都にとって怜央は初恋の人。でも気持ちに応えて貰えないのは分かっている。五年前、入院中の母と病室で話す怜央の言葉をこっそり聞いてしまったのだ。「好きになってしまったんです」 彼は母を愛していた。それでも諦めきれず初恋を拗らせてしまった美沙都。なのに過保護にしてくる怜央へ「恋愛の一つや二つしてみたいの」と悔し紛れに反抗してしまうのだが──「お前の心。俺がもらい受けるから。覚悟しろよ?」保護者モードを解除した怜央から甘く囁かれて……!?
amazonで購入
Renta!で購入
シーモアで購入
bookliveで購入

既刊作品をチェック

橘先生原作のコミックも配信中

とんでもない男に恋してしまったようです!(夢ちゅうこみっくす)

漫画:雪乃つきみ/原作:橘柚葉
クールビューティーが災いして縁に恵まれず婚活中のフジコ。ひったくりを取り押さえてくれた見知らぬ男性にときめいてしまい…?
amazonで購入
Renta!で購入
シーモアで購入
bookliveで購入

Bookstore

dブックロゴ

bookliveロゴ

PAGE TOP
テキストのコピーはできません。